Event is FINISHED

POSILLIPO 5th Anniversary Party

Description
POSILLIPOとMAREの5周年を記念して、一晩限りのスペシャルパーティーを開催!

当日はスペシャルゲストのDJ HASEBEをはじめとする
DJやアーティストたちが沖縄の夜を盛り上げます!

絶好のロケーション!コロナを片手に、食べて・飲んで・笑って5周年を盛大にお祝いしましょう!

前売りチケットは数に限りがありますのでお早めに!
※キャンセル・払い戻しはできませんので予めご了承ください。

【バス運行のご案内】
コロナフェス会場⇔POSILLIPOのバスを運行いたします。
(先着順、予約制ではありません、POSILLIPOパーティー参加者のみ乗車可)
21:30 コロナフェス会場出発⇒POSILLIPO
先着200名様
24:00 瀬長島⇒那覇(県庁前)
先着200名様

2019.7.14.Sun
19:00-24:00
PRE-SALE 2,500yen (3 Drinks+Party Food)
ENTRANCE 2,500yen (2 Drinks+Party Food)
※コロナフェス リストバンド着用の方は 1Drink プラス



▼GUEST PROFILE
[SPECIAL GUEST]
DJ HASEBE

DJ/サウンド・プロデューサー。1990年よりDJとしてのキャリアをスタート。1998年にSugar Soul & Zeebraを迎えた「今すぐ欲しい」収録のミニ・アルバム「adore」をリリースし、その名を世に広める。同時期に渋谷クラブHARLEMで行われていた伝説のパーティー「HONEY DIP」にてDJプレイを行い、毎回大盛況のイベントとなった。2000年にフルアルバム「Hey World」をリリースし、翌年にはヨーロッパ数カ国でも発売され話題に。それ以降は数々のアーティストのリミックスやプロデュースを手掛けている。最近では、マイケル・ジャクソンとジャクソン5音源のみで選曲されたリミックスCD&リミックス作品や、ビーチライフ・スタイルマガジン『HONEY』とのコラボミックスCDシリーズ、元ピチカートファイブの野宮真貴をボーカルに迎えた新曲をリリースするなど勢力的に活動中。

Naoki Serizawa

東京を中心に音楽活動をするDJ/音楽プロデューサー。NYのアーティストコレクティブ兼レーベル「CREW LOVE Records」より “Black Paradise(Remix)” でデビュー。同レーベルのショーケース「CREW LOVE」を筆頭に、ヨーロッパ諸国やアジアに南米などを回り、これまでにイビサ、バルセロナ、ミラノ、ローマ、レッジョエミリア、メキシコ、タイ、シンガポール、マレーシア、バリなど世界各地のダンスフロアを熱狂させてきた。ここ日本では「FUJI ROCK FESTIVAL」に5年、「Ultra Japan」に4年連続で出演。それ以外でもRainbow Disco ClubやBig Beach Festivalといったコアな音楽ファンを唸らせるフェスティバルやNicolas Jaar、Acid Pauliのといったトップアーティストの来日公演のサポートDJを務めてきた。自身がレジデントDJを務める「LiLiTH」は、独創的なデコレーションとビジュアルアート、そして、SolomunやJaime Jones、Art Departmentと言った世界最高峰のDJを招聘し、東京のアンダーグラウンドシーンで唯一無二の輝きを放っている。10年以上のキャリアを誇るDJとしての現場経験と音楽専門誌の編集者としての深い音楽知識。双方の要素を併せ持つ彼のDJプレイは、ハウスミュージックを中心にディスコ、アフロ、ラテン、ソウル、ファンク、アシッド、ジャズなど連綿と繋がれるブラックミュージックを横断。そのプレイフィールドは多岐に渡り、アートエキシビジョンやハイブランドのレセプションパーティなどでDJプレイやMIX音源の提供。さらにブルックリンのTHE LOT RADIOでバイナルオンリーミックスでのプレイやイタリアのm2o RadioのSignal Hillsのゲストミックスなどに出演。国内でも、J-WAVEやInter FM、DOMMUNEなどの番組でライヴミックスを公開してきた選曲のスペシャリスト。

EITA(KEWL)
東京生まれ東京育ち。
小学校三年生の頃から教室で好きな楽曲を収録したカセットテープを3年間毎日かけ続けたという、ある意味"DJ"の原点ともいえる経歴を持ち、バンド経験などを経て18歳よりDJとして始動。
ダンスフロアではHouseを軸としながらも、長年ハイエンドなホテルでのレギュラーDJで培ったダウンテンポ〜JAZZ〜R&Bなど、あらゆる場所でDJの経験値を積んだハイブリッドな選曲に定評がある。
都内主要クラブではもちろんのこと、青山OATHの週末【THE OATH】のレギュラーDJとして第二土曜日を担当。
OATH移転後はすぐ下のTunnelにて第二土曜日をKikiorixらと任されている。2017年12月には表参道VENTにてKnockと共にニューパーティー【KEWL】をスタート。VAKULA、Hunee、Tom Trago、Legowelt、The Mole(Live)を招聘。その全てが大成功を収めた。
更にはStarFes'14.、ULTRA JAPAN 14'/16'/17’などのフェス、FENDI、Dior、LANVIN、JIL SANDER、Jimmy Chooなどトップメゾンのパーティーはもちろん、Tokyo Motor Show 2013(Volkswagen)や新宿Park Hyatt Tokyo 41FでのレギュラーDJ、The Peninsula Tokyoの2015/2016カウントダウンDJやCORONA SUNSETS SESSIONなど、CLUB以外にも活動の幅は多岐に渡る。
村上隆氏の個展のアフターパーティーでのプレイも大きな話題となった。
最近ではショーの選曲も手掛け、蜷川実花氏のショーでは高い評価を獲得している。
日々DJとして進化を続ける一方で、幼少期から変わっていないのは『自分がまず"良い"と思った楽曲を発信する』というスタンス。
【音楽】というものにピュアに向き合い、ジャンルに捕われる前にまず【音楽】そのものを選曲する本質的なプレイスタイルが、今あらゆるシーンで求められている。



[LIVE]
THREE1989

西暦1989年生まれの3人で構成されたアーバンポップバンドTHREE1989(読み:スリー)
Shohey(Vo)の圧倒的な歌唱力と美声、Datch(DJ)が生み出す時にアッパーで時にディープなグルーヴ、Shimo(Key)の様々な楽器を使いこなす高いアビリティを駆使しパフォーマンスを行う。1970~80年代のR&B、ジャズ、ロックなどに感銘を受けたメンバーが創り出す、現代的なサウンドの中に当時の懐かしさを感じる、ニューノスタルジックな楽曲が特徴。

...and more!
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#453076 2019-07-12 00:36:32
More updates
Jul 14 - Jul 15, 2019
[ Sun ] - [ Mon ]
7:00 PM - 12:00 AM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
PRE-SALE (3 Drinks + Party food) SOLD OUT ¥2,500
TICKET(2 Drinks + Party food) SOLD OUT ¥2,500
Venue Address
豊見城市瀬長174−5 Japan
Organizer
株式会社Huge / Enterprise HUGE co.,Ltd.
148 Followers